"SLEDGE レザーパンツ リフォーム"

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大変申し訳ありませんが、現在当店の作業予定がいっぱいになっておりまして、
新規のご依頼はお断りさせていただいております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回はレザーパンツのリフォームです。

ご要望は同梱していただいたジーンズの渡り(太ももの付け根の横幅)から
裾までを同じ幅でスキニータイプへリフォームして欲しいとの事です。
裾丈はジーンズより-2cm。


《お客さまより》
渡りから
(太腿)30cm → 24.5cm へ -5.5cm
(ヒザ)24cm → 21cm へ -3cm
(裾) 22.5cm → 18.5cm へ −4cm
(股下) 81cm → 77cm へ -4cm


計測に関しては個人個人でどうしても誤差が出てしまいますので、
今回のようにサンプルのジーンズを同梱していただくと、より正確な計測が
出来ます。


スキニーやテーパードにリフォームするのに当店では両サイドから詰めます。
その方が全体のバランスがキレイになります。
また、外側はヒップラインとのバランスを良くするのにポケット下辺りから
革をカットしていきます。






b0366049_14242842.jpg

作業前の全体写真です。







b0366049_14242813.jpg

こちらがサンプルのジーンズです。




b0366049_14242944.jpg

まずは、裏地をばらします。






b0366049_14242984.jpg


裾丈をご要望の長さにカットしました。




b0366049_14242915.jpg

両サイドからカットして幅を詰めました。
外側はポケット下から自然なラインになるようにカットしています。






b0366049_14243090.jpg

もちろん、裏地も同様にカットしました。





b0366049_14243064.jpg

外側の縫いと裾はゴムのりでくっつけています。





b0366049_14243039.jpg

こちらが仕上り後の写真です。






b0366049_14243036.jpg

こちらは、作業前にジーンズとレザーパンツを重ねた写真です。
レザーパンツがはみ出ているのがわかります。





b0366049_14243147.jpg

こちらは仕上り後に重ね合わせた写真です。
作業前と比較すると、ジーンズと同じシルエットになっているのが
よくわかります。



今回の料金は11,000円








[PR]
by wm2016 | 2017-02-23 18:30 | レザーパンツ