"ヴィンテージ レザージャケット リペア 前半"

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大変申し訳ありませんが、現在当店の作業予定がいっぱいになっておりまして、
新規のご依頼はお断りさせていただいております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は30〜40'S辺りの
ヴィンテージレザージャケトのリペアです。
革はホースハイドかと思われます。



ご要望は右側のポケットがない状態に
なっているので、出来れば同じホースハイドで
雰囲気の近い革を使用して欲しい。

それと、ヴィンテージの古い物なので、
ほつれている箇所や革がちぎれている箇所、
ホックの取れている箇所、などを
リペアして欲しいとの事です。




基本的にはヴィンテージのこの雰囲気と
同じような革をリペア用に仕入れる事は
かなり難しいのですが、
今回は知り合いの方から着れなくなった
ヴィンテージで近い雰囲気のホースハイドを
譲っていただく事ができました。




b0366049_14591979.jpg


作業に取りかかる前の全体画像です。








b0366049_15291214.jpg



フロント胸辺りのポケットのホックが取れてしまっています。









b0366049_14592026.jpg



新しいホックを取り付けるのに古いホックを取り外しました。








b0366049_14592098.jpg



新しいホックを取り付けました。








b0366049_14592160.jpg



次に背中部分のほつれのリペアに取り掛かります。







b0366049_14592191.jpg


部分だけ新しい糸で縫うと雰囲気が違ってたり、
糸の継ぎ目が目立ってしまいきたなく見えてしまうのと、

元の糸が綿糸で弱っていたので、
この直線の縫い目を一度ばらしました。







b0366049_14592287.jpg


革も古い物なので補強用のテープをはり、
縫い直しました。








b0366049_14592230.jpg


こちらが、縫い直した画像です。







続きの作業模様は
次のページになります。




[PR]
by wm2016 | 2016-12-19 14:50 | レザージャケット