”レザージャケット 袖先 ジッパー 交換”

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大変申し訳ありませんが、現在当店の作業予定がいっぱいになっておりまして、
新規のご依頼はお断りさせていただいております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジッパーのムシ部分(噛み合う部分)が取れてしまうと、
ジッパー自体を交換するしかありません。

今回は袖先のジッパーです。

当店で用意できるのはYKKになりますので、ヴィンテージなどで交換したい場合はご自分で
用意していただく事になります。

因みに、一般的に「ファスナー」と呼ばれますが、
「ジッパー」「チャック」というのも同じ意味で、「ジッパー」は米国、「チャック」は日本と、
それぞれの国での呼び方になります。
フランスでは「フェルメチュール・ア・グリシェール」と呼ぶらしい。
長い。。。笑

私は基本的にジッパーと呼ぶのがかっこいいと思ってる派です。笑




b0366049_05250180.jpg

交換前の袖先アップ画像です。



b0366049_05250283.jpg
ジッパー部分を取り外した画像になります。




b0366049_05250216.jpg

ジッパーの長さを調節して元通りに取り付けました。
今回は片側のみで
料金は¥4,500-(ジッパー代込み)

[PR]
by wm2016 | 2016-11-11 18:22 | レザージャケット