”革破れ 袖付け直し”

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大変申し訳ありませんが、現在当店の作業予定がいっぱいになっておりまして、
新規のご依頼はお断りさせていただいております。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のお直しはレザーテーラードのジャケットで
右袖の革が破れてしまい穴があいております。
それを違和感なく修理して欲しいとの事です。

この破れは縫い目に比較的そって破れていたので、今回は残っている革の部分を補強して縫い合わせました。


b0366049_03544588.jpg

この穴がもう少し大きくあいてたなら、袖を外して袖の付け根をカットしてもう一度縫い付け直す、袖丈のサイズ直しの修理になってました。
そうなると、両袖ともやらないといけないし、
丈がお客さんに合うのかという問題にもなります。料金も¥8000〜になっておりました。

b0366049_03544592.jpg

仕上がり画像になります。
見た目・使用感共に違和感のない範囲だと思います。

今回の料金は ¥3,000-です。


[PR]
by wm2016 | 2016-06-10 10:49 | レザージャケット